アロマ日記 | スピリチュアル鑑定・浄化・霊視・アロマボディーヒーリング「Soul Navigation」はスピリチュアルセラピスト岩田佳子の福岡・天神サロンです。

Soul Navigation

ブログ

2014年09月09日 [Default]

カモミール・ローマン

香りは一瞬で心身をシフトしてくれます。

brain

嗅覚と脳のしくみとの関連はアロマテラピーでの効果を説明するうえでは
大事な部分です。

香りの刺激が脳へ伝わるまでの時間はなんと0.2秒以下です。

歯痛や身体の深部の痛みが伝わるまでの時間は0.9秒あるいはそれ以上です。

香りがどれだけ早く脳に伝わるかわかります。

香りの刺激が伝えられる脳の部位は、好き・嫌い/ 快・不快を感じる部位と
大変近いので、香りによって、気分(情動)が左右されることがわかっています。

香りを嗅いだとき、なんとなくいい気分になって、嫌なことも忘れたり
イライラを忘れる、ふと漂ってきた香りで唾液が分泌されたり
昔の記憶がよみがえる
こういった体験がおきたりするのが香りと脳のメカニズムです。

普通に1週間くらしているだけで、2000種類以上もの香りを
嗅いでいるという報告があります。

様々な香りが、気づかないうちに身体の生理的な反応や心に
影響を与えています。

だからこそ、本当に脳と身体に安全な100%自然の天然の香りを
日常に意識して使う努力は大事です。

カモミールローマン

Roman Chamomile

ギリシャ語で「地面のリンゴ」という意味をもち
古代エジプト時代から愛されてきたハーブです。

リラクゼーションの香りとして有名です。

心の動揺や身体の緊張を解きほぐしてくれる
甘くさわやかで、優しい花の香りは
心を鎮めて落ち着かせ、穏やかにしてくれます。

心配性な子供や、落ち着きのない子供のケアに
最適です。

ショックや癇癪やパニックのようなかなり動揺しているときに
いったん心を鎮めて休ませ安心させる力を持つ精油です。

周りの環境や人間関係、出来事に過剰に反応してしまう時や
精神的ショック、心理的トラウマ、ストレスを感じている時に
選ぶときに選ぶとよい精油です。

私も今朝は、この香りの力を借りたい気分でした。

不眠・不安・恐怖・心配・興奮状態を鎮めるのに
お休み前にディフューズしたり、アロマバスで
一日の疲れやストレスをリリースするときに
使ってください。




お問合せフォーム

PageTop