アロマ日記 | スピリチュアル鑑定・浄化・霊視・アロマボディーヒーリング「Soul Navigation」はスピリチュアルセラピスト岩田佳子の福岡・天神サロンです。

Soul Navigation

ブログ

2014年07月12日 [Default]

フランキンセンス

Frankinsense

ヤングリヴィング社のエッセンシャルオイル(精油)の中でも
代表的な「フランキンセンス」は、日本では「乳香」と呼ばれる
精油です。

イエス・キリスト誕生を祝う品としてささげられたことでも
有名で、古来から神々への捧げものとしてして
精神的な意識を高め瞑想を助ける香りとして寺院で使われ
人と神を結びつけるものとして神聖な儀式で
使われてきたものです。

身体の中心を流れる気(サトルエネルギー)を上下に通して
開放してくれます。

急なパニック症状の際に吸入するとよいです。

未経験のものに対する恐怖や不安、鬱状態、心の傷、心身のアンバランス
強迫観念、固執など心の問題に働きかけます。

肌にも非常に良い成分が含まれて細胞組織を修復力が高いので
肌に傷ができた際には、ラベンダーとともにフランキンセンスを
使うと、傷の治りが早く、痕に残らないです。

肉体的の恩恵として最も昨今の医学的臨床データーが証明しているものとして
抗がん作用の効果です。

日本のヤングリビング社の精油愛用者の中では
フランキンセンスやオレンジを飲用することで
癌細胞が消えるようなことがおきており
自己判断、自己責任の範疇での使用ですが
実際に私もたくさんの人の癌への効果があった
話は聞いています。


日本では、薬事法がある関係で
公に効果をうたうことはできませんが
下記にアメリカ・オクラホマ大学の教授による
ヤングリヴィング社のフランキンセンスを癌患者の治療に使用した
臨床結果からの一部紹介です。

ステージ1〜2の癌患者の場合

毎食後に
フランキンセンスを20滴飲むことを続けて
4週間ほどで改善効果がでています

ステージ3〜4の癌患者の場合

毎食後に
5分の1の濃度に濃縮したフランキンセンスを
毎食後20滴飲むことによって
4週間ほどで改善効果が出ています

これらの専門医の臨床結果が証明している
精油の効果は

私がヤングリヴィング社の製品を個人的にも仕事にも使っているうえで
大きな信頼になったものです。

日本では薬事法がありますので
医薬品として販売されていない
エッセンシャルオイル(精油)の効果をいうことはできません。

ただ、日本で通常はんばいされているエッセンシャルオイルは
ほぼ雑貨扱いのもので、合成的に精製された、人体に有害と
いわざるえないものです。

ヤングリヴィング社の製品は雑貨ではない精油です

肌に直接原液を使うことができる化粧品としての認可
一部のものは、天然香料・食品添加物の認可

安全性が証明されている製品です。

品質が違う他社製品についての話ではありません。

私の個人的なアロマ日記で書いてる内容は
ヤングリヴィング社の製品のものに限定しております。


お問合せフォーム

PageTop